FC2ブログ
『NARUTO』のアスマが、この間発売されたジャンプで死んだ訳ですが。

えええええええええええええええええええ!?
本当に死ぬんだ!?

ってのが、読んだ時の感想。

引っ張ったなー・・・。とか思いましたよ。
その前々週の終わり方で、あの一撃は止められるっぽい気がするぜ!
と思っていたけど、そのまま喰らい(…)。そして前回は何も出来ぬまま。
今回で死亡、か。

今回は、未だかつて無い登場コマ数ではなかったであろうか!?
アスマの私生活というか、アスマなんかいきなり表情豊かじゃないか?最近。とか
アス紅公認ーーー!!!!(大喜)
なんて、彼の死に際に弟子達が回想する思い出場面で喜んでも仕方がない訳ですが(凹)。


正直、本当に死んだのかと疑心暗鬼ですよ?
暫くして、こう来るんじゃないか?↓


この位はしてくれないと
仮死状態で生き延び!そして良いところで再登場!

弟は「こんなに綺麗に死んだんだから、ソレはない」と言うけど
正直、この死はなんの意味があったのであろうか?
・敵が首を落としても死なないということが判明した。
・方陣から出せば呪いは効かない。
・木の葉の忍はどうしようもなく弱い。
今回の闘いで得た情報はそのくらい?
どうすれば殺せるのかとか、弱点すら見つけていないんですが、
そこで死んで良いのか!?噛ませ犬か?犬死か?
「忍らしい最期だった」って、アレが!?(いくら忍者は捨て駒とはいえ!)

えええええーーーーーーーーーーーー(;´Д`)

なにより、上忍で守護忍十二士だという肩書きは非常に実力者である(…)アスマの技や能力がまるで出ていないし、これで死亡、ハイ出番終わり。ってのはどうも納得行かないし信じたくないなぁ。
本当に死んでたら、キャラの使い方が悪いとしか言いようがない。
・・・本当に死んでたら…そんときは追悼せにゃイカンなぁ。怒り心頭だろうけど。
なんか、今はあまり実感が無くて(上記の可能性は、結構漫画では良くあるし、あまりにも役立っていないので、あのまま死んだとは思えない)妙にハンパ気分。

いやーホント。思い返せば返すほど、意味のない死なんじゃないかと思う次第ですよ。

まぁ。アス紅が十中八九公認で、紅も妊娠であろう事がアス紅ファンとして
最近の注目点である訳ですが!さて、次回どうなるかなぁ。
紅にアスマの訃報が届くのかな。気になるところです。
アス紅はね、彼らの登場時点でカップル決定だったよ。だって、どうみても(添削w)


本当に死んでたら、NARUTO見限るかもだ。



アニメ、最近オリジナルストーリーだったみたいですね。
全然観て無くて>< DVD&HDレコーダー持ってるんだから予約すればいいのに
すっかり忘れていますよ;
予約と言えば、SAMURAI7も忘れすぎてどうしようも…。
コメント (4)
コミュニティ検索 »
コメント

hi

I had a friend translate me your journal, since I'm such a big fan of your works, especially your Asuma ones. I've been a fan of his for such a long time, and was very happy when he appeared. T_T And now this.

Whatever you wrote in this entry, is very much the exact same way I felt. I still wish he isn't dead. T_T Funny thing though, my friend was translating your journal to me, line by line. And whatever you kept writing, was the exact thing I had in mind reading the previous chapters of Naruto...

Kishimoto is an idiot, if Asuma really is...gone. T_T

*hugs*

I hope you understand what I'm saying. ^^;
2006/11/11(土) 17:38 dragonzair URL [編集]

Thank you for comment

こんにちは。メッセージありがとうございました!
読みにくい文章ばかりですが、翻訳して読んでもらえて嬉しいです。

>since I'm such a big fan of your works, especially your Asuma ones.
 ありがとう!光栄です。

死んでいなければいいと今も思うのですが、あれから数週間経って、「やはり死んだのかなぁ」と段々思えてきました。
でも、やはり。なんの技も強さも、飛段攻略のヒントも示さずに、あんな死に方をさせることに意味があったのだろうか?と今も思います。シカマルの成長のためでも、もう少し上手い(アスマを殺すにしても)話の進め方があったのではないか。
殺し方の下手さに、まだ死んでいないのでは?と思ってしまったのです。
そうだと良いけど、望みは薄そうですね T_T

アスマの絵は、これからも描いて行きます。
また是非見に来て下さい!

日本語での返信ですみませんでした。
2006/11/23(木) 15:44 龍輝雅龍 URL [編集]

こんにちは

翻訳をさせて頂いてるDragonzairの友達です。^^;

わざわざ英文のコメントに返事してくれてありがとう。Dragonzairはすごく嬉しがっていました。

あたしも彼女ほどではないけれどアス紅のファンで龍輝雅龍さんの絵がとても好きです。彼女も龍輝雅龍さんがアスマを描き続けると聞いて喜んでました。これからも頑張って下さい。
2006/11/27(月) 18:17 WinterLion URL [編集]

こんにちは

はじめまして。
まさか翻訳して下さっている方からメッセージを頂けるとは思っていませんでした。
翻訳しにくい日本語ばかり使っていて本当に申し訳ないとDragonzairさんのメッセージを読んで思ったのですが、翻訳して頂いた上にメッセージまで書き込んで下さりとても嬉しいです。

私の絵を好きだと言って頂けて嬉しい限りです。
これからも期待に応えられる絵を描けるよう、頑張ります!
Dragonzairさんにもよろしくお伝え下さい^^ メッセージ本当にありがとうございました!
2006/11/28(火) 00:04 龍輝雅龍 URL [編集]







非公開コメント
カレンダー
 
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
 

龍輝雅龍

Author:龍輝雅龍
男前スキー。
キン肉マン(拉麺男)をはじめ、様々なジャンルに日々妄想力発揮。
一言で言うならヘタレ。


感想・ツッコミお気軽に。

[運営サイト・荒吐鬼屋へ]運営サイト

ブログ内検索
 
カウンター