FC2ブログ
マラミュートの姫


下のアルパカは記事をメール送信してから半日以上経ってアップされたようでびっくりでしたが、改めて、那須どうぶつ王国で撮った写真をアップしてゆこうと思います。
多いよ?

上の写真は、管理人憧れの犬! アラスカンマラミュート。
ハスキーじゃないよ。ハスキーよりデカイです。目の色は茶色系。ハスキーよりフォルムが丸め(日本犬っぽさのある体型)です。
この子は「姫」。目を瞑るところで眠そうな顔になってますな。
モフりまくってきました。
実はマラミュート触ったのははじめてで大興奮でございました。


そんな感じで、10枚以上あるけどご覧になりたい方はお付き合いくださいませー。


↓ ↓ ↓


リュウ

マラミュートの「リュウ」。
あくびするところ(笑)。まだ2歳くらいらしいです。
顔舐められた。ふふ



サモエド

サモエド2匹。
サモエドは背景無しの単体写真とかだとスピッツっぽく見えるかもしれません。が、実際は数倍もある大型犬です(スピッツはサモエドを小型化した犬でござる)。レトリバーと同じくらいあります。
「現存する犬種の中で最も美しい」といわれている犬です。この犬も大好きです。


ダルメシアン

ウロボロス(己の尾を噛んで環となったヘビ)のように輪になってますなw
このショットは気に入っています。
ダルメシアン結構なつっこくて可愛かったです^^


レオンベルガー

レオンベルガーのライアン。 ぐで~w
体高70~80cmという超大型犬。大型犬ということを除けば完璧といえるくらい素晴らしい家庭犬と言われる犬です。セントバーナードとニューファンドランドの掛け合わせ犬種ですが、体型は両犬種よりもスマート。
この犬も触ったの初めてでしたが、穏やかで物凄く賢い顔をしています。
メガネかけたくてたまらなかった。そんな感じ。
この写真では説得力ありませんがw

ねむねむ

ねむねむ。
セントバーナードとマラミュート。


眼光鋭し

バードタウンには鳥が沢山います。建物の入口付近でフクロウが日光浴中。中に入るとこの子がお出迎え。
ガン付けかw


ハリスホーク

手軽に狩りを楽しむ人に入門編として人気なのがこのハリスホークでは無いかと思います。精悍ですな!


ハヤビサ

ハヤブサ。ちんまりとしてました。
やっぱこの顔可愛いなぁ! チョウゲンボウもこれ系の顔です。

オウムとかサイチョウとか黒鳥とかいたのにこの3羽のみってのが笑える。


カピバラ

水辺の動物館にいるカピバラ。
カピバラ観ると風林火山の武田信玄(亀治郎氏)思い出してしまうこのごろなのですが、このカピバラ、脱走中です(大笑)。
どうぶつ王国スタッフの「あ! 脱走してる!」には大笑い。
いやー、なんかあのカピバラ自由に歩き回ってるなーとは思ってたんだけど、脱走だったとは!笑わせてもらいました。


ペンギン

かわいいなぁ、ペンギンは!!


マスコット動物・アルパカ

またもアルパカ。この子は王国入口にいる子供アルパカ。
メーメーと小さな声で鳴いたりします。すっげーモコモコでモフモフだ!


色々と突っ込みどころ満載

王国ファームの柵の中に放牧されているアルパカたち。
じゃれあって首固めしてます。下のこげ茶はもう1匹のアルパカです。
ホールドから逃れようと身じろぎするも、上のアルパカは許さず。
もうなんか、この生物変だよ!
前足の付き方も変だし、鼻から白爪草飛ばすし(白爪草好物らしい)、バランス変だし!(大笑)とりあえず、触れる機会があったら頭ナデナデは基本として、是非とも鼻を触っていただきたい。物凄く柔らかくて猛烈にグっときます!
あと、目が半端無くデカイですw ウルウルです。
どうぶつ王国はアルパカを推しているようなので、思う存分観て潤いましょう。

このほか、馬各種、ラマ、ラクダ、猫ハウス、爬虫類や小動物類、羊などなどと触れ合えます。
景色も最高に良いので、那須へ行く際は是非とも行かれることをオススメします。モフモフ天国です。



んで、今回宿泊したペンションにはシベリアンハスキーv

キレイな瞳です

捨て犬だったため、人間不信なので近づくと警戒されてしまうのですが、格好いい子です。目の色が氷のようで素敵。
3本足なのです。

幸せな旅となりました~!!
コメント (1)
コミュニティ検索 »
コメント

すてき!素敵すぎる~~~!!
マラミュート触りたい~サモエド好き~大きい犬ばんざーい!
犬は家に居るので間に合ってる、とか思ってましたが、違う犬種と触れ合うのも楽しそうですね。
カピバラさんも生で見てみたいな~。コロッとしてかわいいだろうな~…。
良い谷旅が出来てよかったですね☆
2007/06/06(水) 20:04 うにひろこ URL [編集]







非公開コメント
カレンダー
 
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
 

龍輝雅龍

Author:龍輝雅龍
男前スキー。
キン肉マン(拉麺男)をはじめ、様々なジャンルに日々妄想力発揮。
一言で言うならヘタレ。


感想・ツッコミお気軽に。

[運営サイト・荒吐鬼屋へ]運営サイト

ブログ内検索
 
カウンター