FC2ブログ
拍手返信 | 2007/12/16(日) 19:43
遅くなりました。
12/2~12/14の20時までに頂いた拍手コメントへの返信です。
2~8までの返信は、この週末になる前に返そうと思っていたのですが、
ご覧の通り無理でした・・・。

返信不要のコメントも返信したいくらいですが(笑)いつもありがとうございます!
拍手ポチリだけの方々もほんとうにありがとうございます!!


あ。関係ないけど、先週日曜のブログカウンターが777だったのは
なんかちょっぴり嬉しいですね(笑)。


12/2
>yanyanさん
一体何日遅れているのか。という感じで大焦りでしたが、
大興奮なコメント頂けてアップできて良かったなーと思っています^^
PS.のラブショットも、脳内変換です(大笑)



12/3
>真尾さん
またえらい時間に!起きてからでも良いんですよ!逃げませんよ!!
シャモンは勿論、あの白い制服の海軍です。似合いますよね絶対!
獅子丸は車夫で良いんじゃないか?とか思っています。
そうそう、ラモンよりもヴァルフの方が陸軍似合ってますよね(笑)
やはり黒髪だし、違和感少ないんでしょう。満州馬賊って、よく覚えてますな、流石だw
白鬼のオールマイティさには、毎度驚かされます。軍もゆける!


>おはようございます!
おはようございます!
あの娘とあの人も、久しぶりになってしまってスミマセン!
あの娘が妙に色っぽくなってしまいましたが、
19歳設定なので、色っぽくても良いんじゃないか?と後で思いました(笑)。
髪型に賛同頂けて心強いです^^
しかし、回りを見ると私の描くキャラ似たような髪型がちらほら・・・おぉう。
この髪型、好みな上に「ねぐせ」も付けやすくていいなーとか思っているのは秘密です(笑)。
こちらこそ、感想ありがとうございました!


>かおりさん
お久しぶりです。TOP絵、大正軍服ズへのコメントありがとうございました^^
TOPは久々だったので、変わったときは驚かれたことでしょうね。
感激とまで言って頂けて嬉しいです。
白鬼も軍服似合うと思います。陸海どちらが良いでしょうね?


>タスクさん
ふふ。なんて名前でプレイする??
いやいや、ちゃんと呼んで貰えるから!叱って貰えるから!
やっぱ本名で行こうよ。



12/4
>Y2さん
マッコイ先生は結構前からアメコミの方で猫顔になってしまったようです。私もそれを知ったときはビックリしました。スコティッシュっぽいのか、なにか不思議な顔つきです(笑)。ライオンっぽいシリーズもあるみたいですが、英語も読めないのでアメコミの方はチェックが甘いため説明できないのが残念ですが。
猫耳マッコイに出会いたいですか?いや、実はもうお絵かきBBSにて公開済みなのです。
【画】の方に転載していないのですが、猫耳というかライオン耳のマッコイ先生がおります。
>>こちら
このネタで、ご飯5杯はゆけます。
今後も何かしらマッコイ先生を描いて行きますので、またちょくちょく見に来てみてください^^



12/5
>蓮葉さん
激しくプレイしたいですか!ありがとうございます!
ウチのキャラ全員軍人にしても違和感はないでしょうね。
並べて描いたら凄いことになりそうです(笑)。
ヒロインのイメージは考えていませんでした。どんな娘を想像されてました?
宜しければお聞かせください^^

>山崎製パンから
「肉」焼印つきのキン肉まん、売っている店に行き当たらず、未だ実物を見たこともないのです><
ラーさんは商品にはいませんが、付いている紙でラーさんが出たらラッキーかな、と思っています。なかなか当たりは引けないでしょうねw



12/6
>真尾さん
大丈夫、描いている本人もそう思っていましたから。
日本だとさらに悲惨な気がしますな。オカルトになりそうですね。
乙女ゲー化したとして、粘着とか有りかもしれまい(ええ?)


>かおりさん
はいー。ヴィクトール描いてみました!
海軍でも良かったかもしれませんね。


>Rieさん
大正ロマン、なかなか人気のようです(笑)。
日本軍服すきな方も多いんだなーと、今回実感しました。
マッコイ先生の袴はやはり観たいですかw


>日々野さん
陸軍3人にそこまで興奮した頂けて嬉しい限りですよー!
白鬼は軍服でも違和感ないでしょうね。調和する雰囲気、ああ、そうなのかもしれません。
ふふ、でもヴァルフが良いんですね(笑)。シェフもまたたまには復活させてみようかな。



12/7
>真尾さん
ふ。足しましたw 描かずにはおれませんでした!
視線高いのは、横に誰かを描こうと思っていた名残ですw
モガっぽいワンピでも、ブーツ着用の袴でも良いと思います!
先生、下駄はイメージではないので雪駄だろうと思ったんですが、描いてみたら自分の中に違和感が。なにが違和感なんだろう?
コレが一番合ってますよね?


>atrさん
はじめまして。ひっそりとやっているつもりの辺境のサイトへようこそ!
最近の再上映でハマられたのですか。あの感動作を、笑いに換えてしまったようでスミマセン(笑)。どんなカッコイイマスター観ても変態にしか見えないようにさせてしまってスミマセン!!(笑)
このサイトの罠に掛かってしまった訳ですね。作戦成功!でございます。(えー)
ブログも観てくださってありがとうございます。
江戸東京博物館は、私も国技館までよく行っていたのですが、博物館には行ったことがありませんでした。近くだと余計に行かないものなのかもしれませんね。
なかなか色んなものが展示されていましたので、この期に是非行ってみてください^^
今後もお時間があるときに見に来てくださいませ^^



12/8
>Rieさん
毛玉先生の体型は、着物とか似合いますよね♪
子供や大人にもわかりやすく教えてくれるに違いありません!(興奮)
スーツ着れるくらいの学者様だけど、庶民的にあったかく接してくれる訳ですよ。ドリーム!
助手。彼女は袴にブーツのあの姿も似合うでしょうね。
この二人の姿をわたしも眺めていたいです。妄想止まりません(笑)


別館
>小紋さん
はじめまして。別館の拍手へのメッセージは、本当に久しぶりでとても嬉しかったです!
リンクのご報告、ご丁寧にありがとうございました^^
ラーメンマンファンの方で尚更嬉しいです。これからもよろしくお願い致します!!



12/9
>真尾さん
おおぅ。広く読んでいらっしゃいますな。その通りです。>古典文学
神城さんの、息子がデカイ状態で出てくるとは意外も意外でしたね(笑)!ウチの描きたかったのかなーとのご意見ですが、そうだったら嬉しいですねぇ。一度も参加できませんでしたが、いつもちょっと、入れない自分にガッカリしておりました。剣馬鹿は両親共にあんなんですからね!仕方ないですね(大笑)。それにしても、あのリプレイの長さは驚きました。引退されるような後書きでしたが、参加できぬまま終わってしまった・・。残念。
バトラーのスネークも残念ですよねー。


>Rieさん
はい、当たりです。イメージ全く違うと思いますが;
映画だと、あの彼女の中に渦巻く激しさは(心の中故に)表には出てこないのですが、慎ましさの中にも遠慮のないハッキリした物言いは健在で映画もなかなか良いなと思いました。人気なのはBBC版のものみたいです。私もこちらはまだ未見なのですが。
ウィリアム・ハートの彼もなかなかよかったです。機会がありましたら是非^^


>yanyanさん
あーすみません>< いえ、あれはもう軽い冗談として受け取ってください。
掲載はいつでも。サイトは普通に気負わず、無理せず運営して頂ければと!(言うの遅い!)
いつも楽しませて頂いております。このカップリングは3人しか扱っていないと認識しておりますので、どうしてもワクワクしてしまいますね♪
yanyanさんも年末年始忙しい時期ですので、お身体にはくれぐれもお気を付けください。


>真尾さん
赤レンガれぽ、頑張ってみました!!!
レベル高かったです。欲しいと思えるものがたくさんありました。
jujuさんのアクセサリーは、あのオリエンタルな雰囲気と素材の古びた感じが堪りませんよね。あのイベントは財布の中身がいくらあっても足りなさそうってのは同感です。
我慢しましたよー!(笑) 本当に今回は我慢しましたw



12/13
>日々野さん
世界初のツンデレ同士の恋愛もの(大笑) た 確かに!
劇場へは行こうかなーとも思った作品だったのですが、結局行かずじまいだったのでDVDを借りた次第なのですが、内容も俳優もなかなか良くて気に入りました~。
アメリカ版、入っております。短いと言えば短いですが、是非!(笑)



12/14
>Rieさん
おお、感想に書いたところはRieさんのツボポイントでしたか!
キーラの顔つきは男気溢れていますね(笑)。私もああいう顔好きです。マシューは外見地味だと私も思いました(笑)が、本当にあの落ち着いた声は良いです。東屋も見所ですが、私的にはその前のバターン!といきなりやってきて、何言って良いのか解らず「良い家ですね」と勢いよく直角に曲げた腕とか、必死な言葉の発し方にかなり和ませてもらいました。
パパはあの風貌も堪りません。ラストは言わずもがな!ですね^^
アメリカ版はファンには賛否分かれるらしいですが、あのラストをアメリカ上映のために作ったというのには、納得というかなんというか(笑)。私は好きですw

コミュニティ検索 »
カレンダー
 
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール
 

龍輝雅龍

Author:龍輝雅龍
男前スキー。
キン肉マン(拉麺男)をはじめ、様々なジャンルに日々妄想力発揮。
一言で言うならヘタレ。


感想・ツッコミお気軽に。

[運営サイト・荒吐鬼屋へ]運営サイト

ブログ内検索
 
カウンター