上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
映画 | 2006/05/07(日) 23:09
拍手で「『Vフォー・ヴェンデッタ』を観る予定はありませんか?」というメッセージをいただき、気になっていた映画でしたしGWが今日までだと言うことで、折角なので観に行ってきました。

面白かった!

ファントムもこの位冷静で理性的だったらよかったのに!と思わずにはおれない(笑)つくづくファントムの不甲斐なさっぷりを確認(そう言う確認をする映画ではありません)。
拍手を下さった方のコメントにもありましたが、Vの仕草とかいいですね。発音とか声の感じ(感情)とかも。ナタリー・ポートマンも良かったです。眉の形がすきだ。今のベリーショートな髪型の彼女も好きだ。
Vの家とか、ドミノとかみると「こういう人ってみんなこうなのか?」と思ってしまうわけですが(笑)パンフレットのナタリーへのインタビューに、「『オペラ座の怪人』と似てますね?」と出ていてやっぱ重なるよなぁ、と一人肯く。
(そこじゃない?)

何度も言うが、ファントムもこの位言動がスマートだったら良かったのに…!!

オペラ座から離れてみても、私個人的にとても楽しめた作品でした。
いや~、
ツボも多かったし、萌もあったし、影で顔隠す表現がアニメ的でこの辺も好きだな。
絵を描きたいのですが、サイトの更新準備などもしたいので、今日はなしで勘弁してください>< どこ描いて良いのか悩む作品ですな!ハァハァ

ということで、拍手下さったお方、ありがとうございました^^
また見たい映画です。
コミュニティ検索 »
カレンダー
 
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
 

龍輝雅龍

Author:龍輝雅龍
男前スキー。
キン肉マン(拉麺男)をはじめ、様々なジャンルに日々妄想力発揮。
一言で言うならヘタレ。


感想・ツッコミお気軽に。

[運営サイト・荒吐鬼屋へ]運営サイト

ブログ内検索
 
カウンター
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。