FC2ブログ
日々つれづれ | 2010/03/28(日) 13:57
一週間空いちゃいました><
すみません!




天気が心配だった2日目。
起きて天気を確認、雨は降ってない!!
風は強いけど、なんだか空も1日目より良くなりそうな予感な雰囲気。
はての浜観光に勇んでGO!



クリックで拡大

見てくださいな、この色!
はての浜までのクルーズ中の風景です。
空の色は薄めですが、それでも堪らない色で迎えてくれます。




100320_02.jpg

はての浜に到着。白い砂浜です。
休憩所は簡単なシートが敷いてあるような感じのもので、
はての浜自体にはこの美しい風景以外は何もありません。


100320_03.jpg

カプセル宇宙船のような佇まいを見せる、この場所唯一の簡易トイレ。
中を見ると絶望するらしい・・・・。
こういうところのトイレって、どう清掃するんだろうね?


船が着いた方は、波もほぼ無くて穏やかな水面ですが、
逆の浜辺は全然違う顔を見せてくれます。
100320_04.jpg
押し寄せる波、ああ、海だな!って感じです。
でもやはり、色が凄い。
同じような写真になると解っていつつも、やっぱり写真撮ってしまいますね。
スキューバや釣りなどもせずに、10時半頃から1時40分頃まで
この浜を堪能しました。

100320_05.jpg
砂浜に瓶はロマンがあるね!

しかし、手紙の入っていないボトルは、ゴミなんだよなーと考えると
ちょっと考えてしまうのである。



100320_06.jpg



100320_07.jpg
クリックで拡大
岩などが出てくると、また違った表情になりますね。
別世界な感じがして面白い。

迎えの船が来る少し前に、みんなでお弁当食べつつ堪能したねー!と
ワイワイ盛り上がりました。
「何もない」がある
っていうのがまさにこれか。っていうはての浜。
パンの耳を水面に放ると、白地に黒の斑点模様の魚が猛烈な勢いで食べに来ます。
スキューバでパンの耳もって潜ると、色んな魚と会えるみたいです。
うん。のんびり堪能した!
私の使った日焼け止めは、全然効いてなかったけど、少し焼けて健康的になったと思えばいいw

そんな素敵なはての浜を後にしました。
100320_08.jpg
クリックで拡大
帰り道も、やっぱり海の色に感嘆。
波の細かな紋をふくめてグリーンフローライトみたいで凄い綺麗。
綺麗綺麗としか言えなくなりますね。


ホテルに一旦戻り、一休みした夕方、久米奥武島の畳石という所まで足を伸ばしました。
1日目以外は車を借りていないので、移動手段は歩きがメインです。

100320_09.jpg
久米奥武島 畳石。
まるで亀の甲羅のようです。自然って凄く不思議だなぁ。
なんでこんな形になるんでしょうね。


100320_10.jpg
クリックで拡大

素敵な1枚が撮れました。





100320_11.jpg
クリックで拡大
畳石からの帰り道に撮った夕日。
この散歩は、行き帰りで2時間の散歩でした。
はての浜でも歩き通しだったので、本当に歩いたな!って感じがしてます(笑)。
普段あまり歩かないから、沢山歩けて良い感じですよ。


この日の夕食は、地元の居酒屋「海坊主」さんへ。
100320_12.jpg
車エビのバター焼き、マグロのステーキ、マース煮、お刺身お作り、水だこの炙り、
海ブドウなどなど、美味しい料理を堪能しました!
刺身のマグロの食感が未だかつて食べて事がない食感でビックリしました!
弾力あって、いや、あれびっくりだ。説明出来ないw



おまけ。
コンビニにも寄ったのですが、カップラーメンのコーナーに
こんな看板が!
100320_13.jpg
良い店だ!!

ここで出会うことに運命感じるよ。
コミュニティ検索 »
カレンダー
 
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
 

龍輝雅龍

Author:龍輝雅龍
男前スキー。
キン肉マン(拉麺男)をはじめ、様々なジャンルに日々妄想力発揮。
一言で言うならヘタレ。


感想・ツッコミお気軽に。

[運営サイト・荒吐鬼屋へ]運営サイト

ブログ内検索
 
カウンター