FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
日々つれづれ | 2011/08/14(日) 21:27
110814_1.jpg

空海と密教美術展がメインだったはずなんですが、
思わぬ収穫に、二日がかりで上野を満喫して来てきました!

なんか、最近、写真サイトみたいになっている気がしますが
そこはご勘弁ください><

空海と密教美術展は、それはようございましたよ!
仏像などのライティングが素晴らしく、
とても雰囲気のいい、陰影素敵な状態で拝見できます。
順路最初の方は、書物などの紙媒体ものが多めで、
グッツコーナーを越えて後半の展示が仏像系になっておりますので
閉館前夕方から行かれる方は、配分をお気をつけ下さいませ(笑)。

東寺の仏像は中学生以来じゃないかな。
帝釈天が非常に涼やかな男前ですので是非どうぞw
ちょっと唐沢寿明似な角度もあるような気がしますw



さて、上で描いた「収穫」ですが。

空海と密教美術展に行く際、
夕方のほうが空いていてゆっくりみられるとの情報があり、
3時から4時前くらいに入ればいいかと
お昼を食べるお店を決めるべく公園付近をうろうろしていたのです。

で、不忍池の方にも食べるところもあるようだと、
階段を降りて行ったら、なんとも
目の前に広がる 蓮・蓮!

110814_0.jpg

圧巻です。

この写真は別の日の午前中に撮影したものです。
蓮は午前中に花が咲いて、午後の日差しの強い時間は
つぼみになっているので、
空海見に行った日に見たのはつぼみ状態でした。
それでも不忍池がこの時期こうなるということを知らなかったので
本当にビックリな光景でした。

午前に咲くというのを写真に収めたくて、
後日泊まりこみで朝散策しました(笑)。
空海展の時は、iPhoneのみだったのもあって、
ちゃんとデジタル一眼で撮影したかったのもあります。
リベンジして参りました!!

110814_3.jpg

110814_4.jpg

110814_5.jpg
iPhoneだって負けてはいないw


110814_11.jpg

弁天堂と蓮。なんともありがたい風景になりますね。


110814_6.jpg
参拝もしてきましたよ。


物凄い暑い日でしたが、
沢山綺麗な蓮が撮影できて大満足です。
トンボや蝉、亀や鳥など沢山いていいですねえ。

そして、上野動物園にも行ってきました!


110814_2.jpg
iPhoneにて撮影

ネットで何やらちょこちょこ見かけるハシビロコウさん。
やけに柵近くに佇んでいて、サービス精神旺盛です。
それにしても頭でかいね!wなにこのバランス(笑)。
でも、羽が1枚1枚白いアウトラインが入っていて
とても上品で綺麗な色合いです。


110814_7.jpg
涼むペンギン。

下の子の顔アップ↓これ、綺麗ですな。
水のキラキラが綺麗でちょっと嬉しいw
110814_8.jpg
気持よさそうですね~。ほんと、暑かったです。

熱中症で外の動物死なないか心配になってしまいましたわ。
レッサーパンダとか大丈夫だっただろうか。。。
我々もはあはあ言いながら見て回っていました(苦笑)。



110814_9.jpg
ゴリラの母子。
ガラス越しですが綺麗に撮れました。
ボスっぽいオスの背中がやたらとかっこ良いので
行かれた際には是非御覧ください。


110814_10.jpg
不思議ポーズのまま佇む大鷲さん。

猛禽スペースは少し日陰の場所で
オートフォーカスのカメラだと柵が邪魔して上手くピントが合わない感じでした。
マニュアルでの撮影です。
コンドルやフクロウなどもいてテンション上がります!
動物園の西ゾーンに、蓮の真ん中歩ける浮き橋があるのですが、
そこを渡りきって動物のゾーンへ戻る間に、池のところにも
大鷲の巣があります。
ここは柵もないので、逃げてしまわないのかとびっくりするのですが
どうやら怪我などで保護され、回復はしたけど
飛ぶことができない個体たちだそうで、
柵に囲われていない状態の大鷲を見たい方は
そちらも見に行かれるといいと思いますよー!

池の方には、ワオキツネザルや鷺とかもいますので
7月から8月は蓮含めて見どころ満載だと思います。


いやぁ。満喫しました!
平日はもう帰宅後は何も出来ずに寝る感じですが、
休日のこうしたリフレッシュ大事ですねぇ。
コミュニティ検索 »
カレンダー
 
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール
 

龍輝雅龍

Author:龍輝雅龍
男前スキー。
キン肉マン(拉麺男)をはじめ、様々なジャンルに日々妄想力発揮。
一言で言うならヘタレ。


感想・ツッコミお気軽に。

[運営サイト・荒吐鬼屋へ]運営サイト

ブログ内検索
 
カウンター
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。