FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
落書 | 2006/07/11(火) 01:57
そ、そうきたか…

「おいおい、こりゃぁ【死亡フラグ】立っちまったんじゃねーか?」

NARUTO!です。
先週紅と連れだって去って行く2人の後ろ姿に萌えたわけですが、紅を観た時の表情が微妙だったので(紅がいては話せないことであるってのを含め)、紅が裏切りそうとかそう言う展開はイヤだな!って思っていたのですが、今号を観て「そっちか!」と衝撃を受けました。

とりあえず、アスマが三代目の息子だったのは予想通りであったわけだが。
が!
私は単行本を見返さなくても覚えている。

三代目が死ぬ時の記憶の回想に
アスマが1コマも出ていなかったと言うことを!


息子なのに!!!

勘当でもされたんですかね。
にしても、死に際くらい思い出してやってくださいよ…三代目…(涙)。

まぁいい。よくないけど、過ぎてしまったことだからあきらめよう。

で、あれだ。
前回一緒だった紅は何処に行ったんだよというツッコミがまずあるわけですよ。
呼びに来たのはなんだったんでしょうか?
アス紅ファンを激しく揺さぶり、期待させておいて放置ですか…(泣)。
アスマ目当てでカカシの病室に(カカシの見舞いではなく)来た紅にときめいたのに!放置ですか(二度言った)。
で、今回アスマが三代目の墓前に行ったのは「結婚報告」とかいう幻想は持っていないですよ、私は。
この流れ的にアスマは暁と闘いに行くんじゃないんでしょうかね?
腰布の意味も判明したことだし、同じ「守護忍十二士」の一人が敵の餌食になったのも当然伏線であろう。
出番は嬉しいが、噛ませ犬だけは!噛ませ犬だけは勘弁して頂きたい(冷汗)。

どうせ殺すなら、格好良くひっぱって頂きたい!!!
犬死にだけは勘弁してください。
なんか、強さがインフレ起こしていて、木の葉の上忍の強さがまるで解らない漫画になっているので、心配で堪りません。言葉の説明だけでは全然実感できないよ、今回の地陸だって相当強いみたいな言葉があったけど、その辺感じもさせない。毎度そんな感じで不安いっぱいだ。
アスマには、血まみれになって(でも死なずに)紅の元に帰ってきて頂きたいです(すっかり闘いに行くこと前提で話してるなぁ)。

今後の展開に注目な管理人なのでした。




・・・・木の葉丸は、誰の子なんだろうな!?
甥っ子!甥っ子希望!!!!
コメント (0)
コミュニティ検索 » NARUTOスレッド
コメント







非公開コメント
カレンダー
 
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
 

龍輝雅龍

Author:龍輝雅龍
男前スキー。
キン肉マン(拉麺男)をはじめ、様々なジャンルに日々妄想力発揮。
一言で言うならヘタレ。


感想・ツッコミお気軽に。

[運営サイト・荒吐鬼屋へ]運営サイト

ブログ内検索
 
カウンター
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。