FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
日々つれづれ | 2006/07/16(日) 22:40
昨日はアホみたいに日記というか、落書きアップしてしまいました。
「あれ描きたいなー」という欲求に忠実と申しましょうか。
そんな暇はもう無いはずなのに、どうでもいいことやり始めるダメな人ですみません;

さて。
描きたいことが色々とあるんですが、まとまらない気がしてなりません。

地元にある国際版画美術館で、今「芳年と国周」が開催中なのです。
私は芳年の絵が凄く好きでして、地元、しかも(ちょっと遠いけど)自転車で行ける距離にある場所なので開催期間中に是非とも観に行きたいと思っているのですよ。
が、昨日も今日も行かず…。
この暑さの中、自転車で行く気力がなかった(;´Д`)
30日までなので、明日か次の土日に観に行こうと思います。
やはり生で観るといいモンですよ。地獄太夫とかもあるそうで、あの後ろの髑髏たちは本に載っているのとはまた違う感じに見えるはず(印刷では濃くしてあるから)。
芳年の絵は、本当に観る度にときめきます。

大相撲は、露鵬がニュース沙汰になっていましたね。
放送を見ていなかったのですが、ネットでも色々と書かれていてあらましは把握できました。露鵬、今日から3日間の出場停止ということで、カド番大関の栃東は不戦勝にて勝ち越しという、なんか気が抜けてしまう中日でした。
栃東にとっては、非常に有り難い不戦勝でしたね。
先場所休場だった朝青龍は、今日も危ないところなしの8連勝勝ち越し。
やはりあの安定感は素晴らしい。
魁皇の、あっけない相撲は、彼もそろそろ引退かと思わせられますね。う~む。
今日の向正面解説の竹縄親方(元・琴錦)のやけに饒舌な解説にちょっとビックリ。
そして違和感(苦笑)。
最初聴きやすいかと思ったんだけど、落ち着きない感じが聴いていて気になってしまった。
解説って難しいだろうな。滅茶苦茶聞き取りにくい親方もいるし。
あと、今場所は今日初めて観たんだけど、力士達の肌がいい色に焼けていて夏だなーと思いました。コンガリって表現がピッタリでした(笑)。
相撲は、深く話そうとすると大変になるので、舐める程度で終わります。

NARUTO
日曜が祝日なので、もしかしてジャンプ早売りだったんでしょうか?
先日アスマ検索サイトに行ったら、「アスマ先生死なないで同盟」を発見(笑)。
やはり、みんな不安になるわけですよ。今までが今までだっただけに!
(ハヤテとかアッサリ死んだから…。)
アスマには「BASTRD!!」のガラみたいにしぶとく生き残っていただきたい(笑)。
まぁ、とりあえず希望は捨てずに見守る所存。岸本先生がアス紅書いてくれれば1番幸せ。そういう描写をオフィシャルで書いて欲しいんだけどなぁ。その辺も期待してます、頼みますよ先生。
そして、アス紅ファンのみんな、テンション落とさず妄想して行きましょう(笑)。

…アスマと言えば、なんか海外のアスマファンの人が、私の絵を使って壁紙作ってた(笑)。使ってるアイコンも私の書いたアスマだった。
なんかNARUTOはそう言うの多いのかな?アスマ使われていたり、イラスト集めているサイト?でたまに見るですよ。

ゲーム
あ~、やってない。というか、もう暫く触っちゃダメ。
げ 原稿やらなきゃ・・・!
そういえば、昨晩アニメのアンジェリーク見ました。
あまりのキラキラ演出に笑うしか(笑)。エンジュはゲームと性格が正反対ですね。
結構長めの放送になるのかな?
いま聖獣の宇宙出てきてないし、守護聖いないし、先は長いですな。

以上。
コメント (2)
コミュニティ検索 »
コメント

芳年、いいですよね。
あの独特の迫力が好きです。
私は『藤原保昌月下弄笛図応需』が結構好きです。もちろん他も好きなのですが。
国芳もけっこうすきだったりもするのですが…。
近くに美術館や博物館などがあるといいですね。うちは何にもない(笑)。
学生時代に美術館めぐりをしたのが遠い思い出になってしまってます(笑)。
見に行かれたら感想また聞かせてくださいね~。
2006/07/20(木) 10:02 銀色 URL [編集]

芳年の絵は迫ってくる力を感じますね。色気も。
『藤原保昌月下弄笛図応需』
http://www.sinister-designs.com/graphicarts/fujiwara.html
これですね。私もコレ好きです。静かで幽玄。色も凄く素敵です。
国芳は私も好きです^^ 迫力があり、デフォルメ感も良しリアルさもあり愛嬌あり
ネコ大好きな浮世絵師(笑)。
彼の酒呑童子退治の図が凄く好きです。↓これ
http://www.hum.pref.yamaguchi.jp/seek/cgi-bin/index_2.idc?nu=U00534

美術館、近くにはあるのですが、ここ最近ご無沙汰でした。
なかなか行かないんですよねぇ; また芳年などの展示会があったら行きたいです。
今回の感想、感想になっていないかもしれませんが楽しんで頂ければ幸いです~。
2006/07/23(日) 15:05 龍輝雅龍 URL [編集]







非公開コメント
カレンダー
 
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
 

龍輝雅龍

Author:龍輝雅龍
男前スキー。
キン肉マン(拉麺男)をはじめ、様々なジャンルに日々妄想力発揮。
一言で言うならヘタレ。


感想・ツッコミお気軽に。

[運営サイト・荒吐鬼屋へ]運営サイト

ブログ内検索
 
カウンター
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。